アイデアの「あ」Vol.3「う」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
う

迂回

避けたいものだトラブルは、迂回とはそういう事だ。

人生におけるトラブルや災難は目処のつかないものであって事前に知っていれば迂回できるものの大抵は運命に抗う事ができず従うしかなく路頭に迷う、これは悲しい。

しかしまあ、信号が赤になったから迂回して別道で行こう、ありゃここも赤信号やん仕方ないさらに向こうの道へ…などと迂回を繰り返しているうちに、本来の目的を見失う事も少なくない。いや見失いはしないけど到着が遅れることは往々にして起きるのでR(あーる)。

つまり待てば良い訳だよと私は思う、急がば回れではなくとりあえず待て、信号は赤だ。ならば様子を見ろと。何もかもがコントロールできる訳ではないよルールに従えまずはそれからだ。

時間の流れは2種類あってひとつは物理的な時間の流れクロノス、もひとつは主観的な時間の流れカイロス。私たち全人類はクロノスの中で生きることが共通のルールであるが、個人の人生を豊かにする指針はカイロスによって作られておるのじゃよ。

直線的に進むだけじゃなく思考を内側にむける事も大切なんだとおもう、迂回している場合じゃない、うん溺死。ギャフン。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。